広域紋別病院

  • 電話/ファクシミリ0158-24-3111

  • 〒094-8709 紋別市落石町1丁目3番37号

    交通アクセス

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 院内研修会
  3. 院内研修会(院内ILCS研修会)

院内研修会(院内ILCS研修会)

医療安全委員会より

院内ILCS研修会

  • ICLS研修

ICLS研修というのは、「突然、患者さんの急変に出会った時の救命法」について、医療従事者が受けるトレーニング研修のことです。当院では毎年、全看護師を対象に、勤務終了後このような研修会を行っています。今年は12月に看護師78名が、計7回に分かれて参加し、「急変場面での速やかな救急処置行動」と「救急処置におけるチームワーク」について、専用の人形や専門の器材を使って実技練習を行いました。

研修中は除細動器の使い慣れない操作にドキドキしながら、お互いに声を出し合い救急場面におけるチームワークと処置方法を学びました。“除細動器”とは、ドラマの救急場面なんかで心臓が止まっている人に使われる電気ショックの事で、普段は医師が中心に使用しています。
(テレビでドクターが、「みんな、離れて!」なんて言ってますよね(笑))

研修の企画や運営は多数の専門職を対象にした“自前”のため、結構しんどいです。でも参加者からは「毎年、1年に1回の研修は続けてほしい!」と強い希望が聞かれ、研修担当者としてはホッとし、うれしくもある言葉です!(^^)!

 1分1秒をあらそう救急場面で確実な救命ができるよう、日々、皆で精進していきたいです。                                            

平成29年1月 看護部医療安全委員会
  • ICLS研修